重箱の消し炭

The Untitled Charcoal's HOmepage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15 新目袁

情報妄想と考察。
4gamer以外の情報サイトに掲載された文章より。
今回の出展はファミ通

新しい情報は無いようにも見えますが……以下引用。

登場する敵勢力は、曹操の幼なじみにして最大のライバルである袁紹(えんしょう)が率いる袁紹軍、自ら皇帝を僭称した袁術(えんじゅつ)が率いる袁術軍、武勇に秀でた南蛮の王、孟獲(もうかく)が率いる南蛮軍の3軍。それぞれ“豫州”、“揚州”、“益州”に登場する。新たな勢力の登場とともに、多くの武将も登場。『三国志』を語るのに欠かせない顔良(がんりょう)や愈渉(ゆしょう)、木鹿大王(もくろくだいおう)といった武将が現れる。

術軍の武将がついに判明!
兪渉!

( ´゚д゚`)?



武将ひとくちメモ 【兪渉】 ゆしょう
【袁術】軍配下。猛将と誉れ高かったようだが、【董卓】(とうたく)軍との戦闘において、
[水関](しすいかん)を守る【華雄】(かゆう)との一騎打ちにあえなく敗れた。


とくちすぎる。いやだってそれしかないし。ほんとに。
三人並べると【袁術】だけ人材不足なのは明白とはいえ、
まさか第一報の武将が【兪渉】だとはおもいませんでした。
【袁紹】【袁術】【孟獲】なら全然並べられるけどさ、
【顔良】【兪渉】【木鹿大王】って並べられるとは思ってなかったさ。そこは【紀霊】(きれい)だろ。

しろ、【兪渉】が出るなら相当いろんなとこから武将が出くるんじゃないかという。
そのくらい言えるほどマニアックでレアでミディアムな武将です。

いうことで、今回の「連続依頼」、登場武将の人選については、
三國志バカ的にかなり期待は持てるとおもいます。期待しておきます。


スポンサーサイト

14 新袁新

情報妄想と考察。公式4gamer
「三州燃ゆ」の続報。
三つのキーワード中唯一「後日公開」がついてただけあって続報も早いです。
むしろ他の二つに未だつかないんですけど。ぶっつけ本番ですか。


家。南蛮。ついに名族たちが姿を現した。
もうこの際歴史的なことにはつっこまないぞ。
[涼州]を見るんだ!【董卓】(とうたく)を見るんだ!
結局あいつらどこを動乱させたんだろうな。
[荊州]も[司隷]も実装当初から割と荒れてたもんな。
ってかそのハナシじゃないんだ。それはいいんだ。


たなる軍勢ということで、【董卓】軍よろしくNPC勢力のようです。
写真を見るに、合戦には絡んできそうも無いですね。
フィールドに普通にいる感じなので、軍略でもなさそうです。
フィールドを舞台にした軍略が追加されるのかもしれませんが、
「連続依頼」を見るにフィールドで戦うんでしょう。[長平林]って言ってますし。


して写真を見てさらに気づくのはNPCの装備。南蛮すげえ。いい感じだと思います。
南蛮を除いたNPCの装備は、ちゃんと金属革布に区分されているようです。

金属装備(黄):【顔良】【淳于瓊軍槍兵】
金属装備(紫):【袁術軍槍兵】
革装備(黄):【袁譚軍剣兵】
布装備(紫):【袁術軍術兵】【袁術軍道士】


袁紹】軍は黄色、【袁術】軍は紫がイメージカラーでしょうか。そして気になるのはNPC名。
【袁譚軍】【淳于瓊軍】…オラなんかワクワクしてきたぞ!
公式の記述の中には他にも【袁煕】【袁尚】【木鹿大王】【兀突骨】【朶思大王】を確認できます。
あれ?【袁術】軍の武将は…?


うしてみるとわかるように、【袁紹】【袁術】【孟獲】と並べてみると、
【袁術】だとどうしても武将の人材が一歩劣るような気がします。
しかも配下の【陳蘭】(ちんらん)とか【雷薄】(らいはく)なんか[荊州]にもういるからな!
レベル10ぐらいだぞ!
【袁術】の息子は呉の客将(【袁燿】(えんよう))だ!レベル30だぞ!
…まあそれでも出してきちゃうんでしょうけどね。


じく史実の観点で見ると、すでにゲーム中に登場している新勢力の武将としては、
【張郃】(ちょうこう)【陳琳】(ちんりん)【沮授】(そじゅ)… (以上【袁紹】軍)
【楊鋒】(ようほう)(南蛮軍)
がいます。以外と少なかった。ちなみに【沮授】は[豫州]にがあります。しんどる。


れにしても長く書いたもんだ。史実的な更新があるとここまで書けるのかと。
三國志バカの本領でございます。
今までいかに史実ガン無視の更新であったことか。
いやまあこれだってかなり史実ガン無視だけどさ。
こまけえことはいいんだよ!


能枠拡張だとか、順次実装だとかは今更とやかく言うことでもないでしょう。書き疲れたし。
技能枠拡張なんて無理やり旧仕様活性化にこじつけるから評判悪くなりそうなものを…


13 あお結

オモテの顔は酒屋

んたどこで武器そろえてるのさ…
ここの酒屋の正体はいかに。


/同意

っしゃるとおりです。
「イベント戦ってもどこもイベント要素ねーじゃねーか!」
って言われたからでしょうか。
「イベント要素をつけないイベント戦は開催しないようにしました」
こんなことになったのは。数が減ったら意味ねーじゃねーか!
…こんなこと言うと昨年のゴールデンウィーク連戦の悪夢が…とおもいましたが、
考えてみれば現仕様も毎月初旬はこんなもんでした。むしろ悪化してる気すら。



局イベントも初日の熱意はどこへやら。
「一日で終わるイベントばっかじゃねーか!」
って言われたからでしょうか。
同じことを繰り返すイベントは長くしなくていいです。
といってもネットゲームなんてのは、
突き詰めれば同じことをすべからく繰り返すことになるわけで。
むずかしいですね。バランスって。


12 新盛三

情報妄想と考察。公式4gamer

夏激闘史。○○史シリーズ。
ちなみに前回の○○史シリーズは「水郷決戦史」でした。
そのくらい規模の規模になるんでしょうか、と思いきや、三つのキーワードがあるそうです。


三州燃ゆ!
 ――三国を脅かす新たな敵の予兆…「連続依頼」実装!


連続依頼。他のMMOよろしく、クエストが連続して続いていく感じなんでしょうか。
「新たな敵勢力」ってのはこの連続依頼以外にも絡む?
まさか所属は出来ないでしょうが……あれ、ところで【董卓】(とうたく)ってどうなったの?


幽怪の秘境
 ――結界に包まれたハイレベル向けダンジョン出現!


新ダンジョン。どこを探しても「プライベート」の表記はないですが…
難易度に相応しい高性能な報酬アイテム…はいつもの触れ込みどおり。


戦慄の破壊力
 ――「伝国の玉璽」中盤戦突入 “最恐兵器”合戦、始まる……


予告どおりの中盤戦新ルール適用。8月かららしいです。インターバルなさげ?
いやこのスケジュールでインターバルなんで最初の週間丸々合戦なしです、
って言われても困りますけれども。
なんでもこのルール、「最恐兵器」ってことで兵器がクローズアップされるとか。
「攻撃力に優れた」新兵器も実装されるようです。改良型虎戦車ですね。


の他、

・ゲーム内コミュニティを強化する新要素の追加
・初心者上級者問わずゲームプレイが便利になる新機能

があるそうですよ。さすが大型ってつくだけはあるね!
こういうときに曲目とか追加すべきだと思うんですよね!
曲とか目玉の一つにされても困るのは大型でも月例でも一緒ですけどね!


10 パ・く

ッチときあかし。


2009年6月18日に追加いたしました特定のフィールドに低確率で登場する敵NPCについて、
 出現を一時停止しました。



ぁwせdrftgyふじこlp;@:「」







理由
オーケーオーケー、調整だ。確率が低すぎたってことかな。熊はたまたまだったんだろ。
発見されやすい日曜っていう時間帯に沸いてたとしてもたまたまだったんだろうな。
一時的に低確率が高確率にでもなったんだろうな。「なった」じゃなくて「しちゃった」のかもしれんがな。


もや獲得経験値とかのすぐできる調整じゃないわけだろう、わざわざ沸かせなくしたわけだから。
「低確率」なんだからいくらでも沸かせなくすることはできるわけだし。
先週そうしていた(かもしれない)ように。1種しか確認されてないしな。


つでも弄れるような「低確率」でも「経験値」でもない、ときたら。
さてさて何を調整するんだろうな。「いた」というPCに残る記憶の調整かな。


後に、願わくば「投石軍略」の再来とならないことを。


09 パ色ま

ッチときあかし。
相変わらずレア敵探し。


々と情報不足でありますわね。
それゆえにいろいろな考察ができてしまうわけで。ってことで…

「特定のフィールドに低確率で登場する敵NPCを追加しました。」

唯一発見された「覇極熊」についての観点を交えて、公式発表に立ち戻ってみました。


ず引っかかるポイント。「低確率」。
「覇極熊」はどうにもゲーム内夜ごとに確定ポップである、とのハナシが。
沸き待ちが通用する、ということですので。
それ「低確率」って言わないよね…?
必ず夜になればポップするわけでは無い、ならばいいんですが…
「低確率」の割に発見されて以降は固定ポップ待ちが通用しているフシギ。


して、日曜日(21日)の昼前(11時ごろ?)まで一切の発見報告が上がらなかった事実。
「覇極熊」は[三熊林]の馬屋から近いところに登場するわけですが、
馬屋で移動した直後に見える位置では無いにせよ、
いっぱい探した人がいた以上(あれだけでかい図体だし)見落とすとも思えません。

ゲームで夜を迎えるたびランダムで「低確率」のポップ抽選が行われ、
一度ポップすればそれ以降は毎晩登場する


ということになるんでしょうか。


うなってくると、[荊州]以外のフィールドにおいても、
時限(あるいは代替)で「低確率」の判定を待つNPCがいるってことでしょうか。
あくまでも「特定の」であり、そして「数」に一切の言及がないことから、
「覇極熊」だけなのかもしれませんが。


穿った見方をすれば、「低確率」すぎてPCが確認できるレベルでは無い、というのもあります。
ごくごくごくわずかな確率に設定をされてしまっていれば、発見は困難どころのさわぎではなく、
それも突き抜けて「登場しない不具合」だったりする可能性すら…
――いやむしろそっちの可能性のほうが高確率に思えてしまうフシもあり――


08 イ人さ

ベント報告。個人的にはまさかまさかの好評。
いや体力+1000がこれほどまで面白いとは。
死ぬときはあっさり死ぬとはいえ、それは元からのハナシで。
罵倒最高でしたはい。勝ち馬に乗りました。

数差問題とか難しいところはあるでしょうが、
ここは合戦仕様の調整に一発期待したいところ。
ぶっちゃけ調整とかしなくていいからイベント戦だけ体力+1000でもいいです、はい。
余計なことはしてくれないほうがいいかもしれません。
とはいえ今回だけはネガティブを捨てて純粋に期待してみるのも一驚、いや一興ですかね。

てここから粗探し。
本日のテーマ。「人はどこまで体力を増やせるのか」
・総合Lv50(「体力」「生気」実装)
 1807
・氷晶単剣
 +156
・49金属防具:体力最高補正(≪真武≫シリーズ)
 +183 × 4 = 732
・49盾:体力最高補正
 +150
・50帯:体力最高補正
 +33
・体力の木霊玉・弐:最高補正
 +25(仮定) ×4 = 100
・体力の土霊玉・弐:最高補正
 +25(仮定)
・護印の金霊玉・弐:体力最高補正
 +25(仮定)
・闘技試合黒外套
 +100
・練丹技能「体力上昇・伍」
 +180
・アイテム「体力気力増加・四」(羊肉饅頭/体力気力増加薬)
 +300
・防具強化アイテム「体力膏・弐」
 +200くらい


 3808くらい

マケ
・仮想大合戦配布の胴装備を使用した場合の差分
 1171-(183+25)=963
 3808くらい+963=4771くらい

状超がんばれば4771くらいまでいける(いけた)ようです。
5000に届けば氷雪峰第3層のツララも怖くないね!4771くらいは合戦場限定のハナシだけどね!
「体力上昇」と「体力気力増加」と「体力増加」でバフ枠3つ使用、
うち一つは能動的に発動不可(そして20回限定)。
敷居は高いというかもはや見えなくなってるレベルではあります。


07 熊(仮)

覇極熊

「轟焔掌」という2828の固定ダメージを与える技能を使用
詠唱速度はかなり早い
動作は「突進」に酷似しており相当離れた相手にも使える

以下未確認 真偽は各自で判断してね!
「剛撃」をはじめ「釘付け」なども効果があるらしく各種行動阻害技能は効果がある
「轟焔掌」は「矛落とし」では防げないらしく妖術扱いか
倒すとうまいらしい
2時間ポップらしい

06 パ最う

ッチときあかし。引き続きレア探しの日々。
装備をひっちゃかめっちゃかにされまさしく身も心もズタボロになり
仕方なくいつものホームグラウンド[豫州]で探し回った結果得られた戦利品。

mobのようなそうでないような

近では珍しいような気がする。しかもインス1。堂々としてらっしゃる。
[嵩山]の奥に寺院と奇妙な建造物がいっぱいあった、っていうのがまじめな発見。
というかあまりにフィールド使わなすぎて探し回るたびにここで「発見だ!」
ってなってるような気もしますけれどもね。
採集がポイントあるから普通に実装時からあるんでしょうしね。


ーん。手詰まりである。ということで気分を変えて本日の探索結果。
気分を変えても探索場所は変わらない。[豫州]。の戦果。

二つの意味であかん

箱を開ける必要はありません
( ´゚д゚`)


ぶんなんかのクエストの名残、あるいはひろげたままな風呂敷の一片。
で、[豫州]も無いとなれば[益州]なんでしょうけど、SSが残ってなかったので、
そういうことだったと思ってください。ということは、最後は[揚州]。の戦果。

RGB-R

いじゃねえか開けたって。
さて、こうなると[益州]のどっかにもあるんでしょうけど…


箱を探す必要はありません

05 パ・本

ッチときあかし。
それにしても久々である。ごぶさたしてました。
久々なのにはわけがある。本日ときあかすのはこちら
の中にあるこちら。

特定のフィールドに低確率で登場する敵NPCを追加しました。

来告知されてた6月アップデート内容は(大型ってついてないし)
曲譜と作物の追加という別に無くても構わないレベルのものでありました。
ちなみに以前長期計画が更新されたときには「新種のアイテム追加を予定」となってました。
ところがどっこい。
新種のNPCが追加されてしまった。こいつはびっくりだ。
こんなんばっかだな!目玉の内容以外が重要っていう!
 ※罵倒修正、闘技復活時間修正(不具合)etc

て。こんなんが追加されたなら調べないわけにはいかない。
久々に即日調査を敢行、記事にする気満々でございます。
今までは溜め込みすぎてわけわからんうちに書きたい内容を忘却しこのザマでございます。
そうならんようにも意欲があるうちにやらないとね!!

いうことでさっそく各地を調査。それにしてもずるい書き方である。
「特定のフィールド」
ダンジョンもフィールドに入るの?
PDは?
合戦とかも?
ひょっとして都市に?

疑念はつきません。
某大規模掲示板では既に調査が進んでおり、
フィールド歩き回ったけどいねえしダンジョンなんじゃねえの?という説が。
これを採用だ!以下考察!

くら過疎だからってこんな一文があったらわくわくてかてかする人はいるだろうし、
ほんとにフィールドならよっぽど辺鄙なとこでもない限りその人たちの調査ですぐ見つかるだろう、
で、まったく見つかってないんだからこれはきっとおそらくダンジョンなのではないだろうか!
追加曲譜も魔境っていうくらいだからたぶんダンジョンだろ!そいつのドロップだろ!
もちろんというかなんというか特に、いやまったく曲譜には興味がありません。
そしてコーエーの傾向からこの手のレアNPCは大体ソロでは倒せない調整だろうと推測し、
「倒す」ことよりも「目撃」することを第一義としてさあやっと場所の選定だがめんどくさいというか
死んで祠飛んだらトレインで設定したまんまのとこでああこいつはいいやここにしよう[石林]だ!!


わっしょい

ですよねー。




わっせろい

・・・。

うも敵さん根性がついて延々おいかけてくるようです。
トレインしほうだいだね!!!



日の戦果
なんということでしょう

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。