重箱の消し炭

The Untitled Charcoal's HOmepage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 1111

1111!
1111!!!!
!!月!!日!!!11111!!11!


なんでも世間では合戦に関することを書くのがはやっているらしい!
ので、今日はそうしてみよう!
え?教戒師?しるか!どうせ合戦までネタなんか無いんだ!次だ次!

※「きょうかいし」で変換したら教戒師が節切れなく変換してなぜかうれしかったのでそのまま採用
※たぶん「きょうかせき」だろうけどね!ちなみに「今日化石」になりました
※11月11日は化石の日認定!ちなみに今日は本当に記念日が結構あるらしい
※この変換がいいねと誰も言ってないけど一人で嬉しかったから化石記念日
※今日の予定はそういうこと書くんじゃなかった気がする
※合戦だったね






超盟主とか名軍師とか英雄英傑のいる連合に所属している、
弔盟主でも迷軍死でも危険人物でもないたまに誤爆をするちょっとお茶目で健全な一兵卒の場合、
合戦については何を書いたらいいのかなあと思案した結果、
毎回書いてたし実装についての考えでも書くかということになりました
最近は戦術78%投射16%防御6%な感じなので戦術でも
以下すべて「連合所属」という観点から、
ついでにスタイリッシュに横文字を交えて書いております


・必須技能
Dash3
GroupDash2
GroupDash3
Stun1
Distracted1

これらを入れてない戦術なんて何のために生まれてきたの?赤ちゃんはどこからくるの?
といわれてしまうのでそう言われないようしっかりと入れておき、
またしっかりと場面場面で使用し自分の存在をアピールしていきます
もはやこれらの技能の有用性は今更語るまでもないでしょう


・個人的必須技能
PurgeStealth2
Disarm1

PurgeStealthは好みの分かれる技能です
Prowlをかけている敵にのみしか効果が無いとはいえ、
連合の待機中にAssassinateを使用されたりSwipeを連打されて壊滅するのは笑えない話であり、
また見つけたときの快感に酔いしれることもできるのでその点からもオススメです
わずか5秒しか効果が無いので成功の際はVCなどで必死に敵の存在と成功報告を伝達しましょう
なお、PurgeStealth1だと快感よりも先に死がよぎるので、折角2を使えるのだし2を使いましょう

どのくらいPurgeStealthが好きかというのは大体伝わったと思うので、Disarmについては短く
こちらは通称「戦術殺し」たるRage中の敵にも通じる良技能ですが
KasaiMoriawaseやRemoveDebuffなどで自己解除される点については注意が必要です
なおどんな武将にも100%効果を望めるためこれで一時しのぎもできます


・どっちの技能ショー
MightySwing1
MightySwing2
Root1
DoubleStrike1

基本的に7つは確定しているためこの中から3つをチョイスしていきます
ほぼRootかDoubleStrikeで迷うことになるわけですが、
MightySwingはほぼ武将の凶悪技能対策(準備行動阻止は100%成功)として運用されています
いちおうPC相手にもわずかに拘束することはできるため汎用性はそこまで悪くは無いでしょう
RootかDoubleStrikeはその日の気分次第となっております
前者は嫌がらせ特化、後者はBloodLustをするときは必須でしょう
ほぼZoutanJinkeiなのですがスコアを狙えそうなふいんきや体調ならば後者で少しでも稼ぎます


以下、選外
前はつかってたのに使われなくなってしまった方々や使ってみたい技能、
はたまた使っちゃダメな技能などのまとめ

・ThreateningShout2
InfectOthers最盛期ならば間違いなく必須であろう技能
余ってたJyakeiNoReihuを消費していた時期には活用していた
後ろからYoukeiNoReihu(AreaHeal)を使ったほうが稼げるし、
そっちのほうが貢献もできてるのでポイント厨としては選外になってしまう
とはいえ敵のRemoveDebuffの回数を稼げる(ChallengingShoutを守ったり)とか、
SenpouとGroupDashを発動したあとで気力が空っぽになってしまったときに使うのもいいだろうし、
研究次第では復権もありうるのではないだろうか

・Contribute2
手からビームを出せる数少ない技能の一つ
しかもHeartFailureやDrainLifeと違いいつでもどこでも使えるのが素敵だ
しかし合戦での技能の話しであるのでいつでもどこでもとは相容れない
Kanrosui(GreaterHeal)とかが使えないときの回復用になりうるかと試用されていたが
気づいたら実装から外されていた
とはいえResurrectを多用する練丹にかけると喜ばれるかもしれない
ちなみに荒野だと視界外でもエフェクトだけ見えて心霊現象扱いされる

・Daze1
戦術のお家芸三本柱(「行動不能」「速度上昇」「いやがらせ」)、
その内の「勝利」たる「行動不能」でほとんどの人が覚えているスキル
低レベルから使用できるので幅広いユーザーから支持を得、その人気はオリコンにも載るほど
ただしちょっとでもダメージを受けるとすぐに解除されてしまうのが難点
ダメージが乱れ飛ぶ戦場ではうまいこと噛みあわなければ効果を発揮できない
とはいえ昔から使ってた気はするのだがやはり実装から外れていた
たぶんPurgeStealthのせいだと思う

・QuickHeal1
生存率を上げるために入れておいても損はない技能だと思う
のだがなぜか今まで候補に入らなかった
たぶん技能をすべて表示にしてると一番下に出てくるからだろう
よく考えてみると外す理由もなければ貢献もできるいい技能なのだが
たしかに「外す理由」は無いけどももともと入ってなかったし、
という詭弁でこの場は乗り切ることにする
なぜかこれを書いてる今は誰かに怒られてる後ろめたい心持であった

・Slow4
研究が待たれる技能その壱
移動速度低下効果はそれなりにあるだろうし武将にも100%入ると見られる
嫌がらせ効果も絶大だろうし技能の後ろの数字も大きいのでダメージも大きそう

・DodgeStance2
研究が待たれる技能その弐
標的度が上がるからちょっとしたことでも武将を引っ張れる気がする
練丹や妖術などよりはカタイし足も早いのでぐるぐる引き摺りまわせるだろう
あPillarOfFireKaiやめてHonkouToukaiやめて

・ReverseChiFlow2
研究が待たれる技能その参
「○○は○○に○○を実行しました」系でいっぱいログが出る技能なら、
これが複数発動して面白いことになるんじゃないかと思案中
ならなそうな気はする

・BattleShout2
有名な「戦場で使っちゃダメ」技能
100歩譲られた上で使っていいぞってのが4なので2では入れる余地も同情の余地もない
ちなみに嫌われる理由はbuffの10枠制限、これのせいでSenpouが乗らなかったりするためです
その点ではまきまくっても怒られないGroupDash(肝心なときに使えないのは困るが)は優秀だ
世間にはまだ10000歩譲られても許されないFortificationという技能もあるし






こんなに書けるならアイテム編やマクロ編や心構え編とか戦場編とか武将編とかで
結構ナガモチしそうな気がする
あといちいちコピーするのめんどくさいのでスタイリッシュモードは気分が乗ったときだけにします

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。