重箱の消し炭

The Untitled Charcoal's HOmepage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 1115

今日は合戦、張飛/黄忠/馬超だったか
そして1陣が湿地
決戦陣となりうる3陣の武将のプレッシャーがゆるいのはいいことです
そもそも武将をプレッシャーに感じる人が少ないという話もありますが
3陣全部甘寧とか全部曹操だったらガクガクワクワクするでしょ!しない?しない。ああ。




予告実装

らくしんいち
ちんもくいち
きょうしんいち
きょうしんに
かいひのかまえに
かんいかいふくいち
さくてきに
しっくさん
ととうしっくに
ととうしっくさん


矛落とし降板のお知らせ
基本的に連合の槍として止めたいのは盾と丹、というか罵倒と混乱
それらを無力化できる技能としては矛落としは一歩劣るので降板
その辺の理由を文にしようと思ったが面倒なので箇条書きでまとめる
あくまでも回避の構えと簡易回復があるからこその技能枠争いであり、
回避の構えやめろといわれてしまったらどうしようもないので言わないでください


・強振のメリット
確実に(ラグ混み)1、2秒拘束できる
 →猛進相手には無力
PCだけでなく武将の準備も止めることができる
 →猛進相手には…猛進状態で混乱する丹がいないと検証できない
とりあえず先手取れれば敵が吹っ飛んだ先で罵倒/速化混乱してくれるかも
 →結果として神罵倒神混乱を生む可能性もある
とりあえず突撃のときは近場の敵に使っておけば問題はない
 →矛落としだと布系には無意味、っていうか突撃時槍が適当に殴ること自体あまり意味がないかも

・矛落としのメリット
沈黙を除き猛進相手に対抗できる有力な技能
 →あまり猛進とやりあう状況にない、というか猛進双に無双されてる段階で劣勢
武将の攻撃を一時しのぎさらに武器系技能を食い止めることができる
 →術系鬼畜武将には一時しのぎレベルの域を出ない
局地的に味方を救援し得る技能、強振だと共闘する味方が辛そう
 →局地的に戦ってんじゃねえよ連合についてこいすいませんごめんなさい


書いてるうちにどっちでもいいような気がしてきた
武将相手にはほぼ強振2だろうがこっちがタゲを持ったとすると矛落としがいいし
うーん



相手によって変える、が結論になってしまった
張飛は術と武器系両方使うからしんどいじゃチクショー

ということで1陣はダブル強振、2陣3陣はシングル強振と矛落としに決定
ああ、とはいえ1陣湿地かあ…うーん


合戦までに決められるのだろうか





スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。