重箱の消し炭

The Untitled Charcoal's HOmepage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 100402

「なにこれうめぇwwwww」



「一人一人サブも回しつつやっていこうぜ」



「手伝いますよ」

「武功うめえwwwwww」

「ごちそうさまでした」



「おいすー^^」

「お、武功150がインしたぞ」



「馬屋ねえよそんなとこwwww」



「徒党2ボーナス入ってねーぞwwww」

「めんどくせーww今受けてるの誰?」

「おーけー終わった、サブもってくるわ」



「範囲ねえのにそんな釣ってくんなwwwww」



「インス1埋まってるわ」



「今週の探索は?」

「今週はズルできん」



「あいつ死ぬぞ」

「ほっとこうぜ」



「徒党疾駆リキャスト待ちで槍に経験はいったんですけどwww」



「あー受けてくるの忘れた」



「武功武功」

「昨日の今やってるわ」










4がつ1にち もくようび

「ぶこうやろうぜ」とこえをかけても、

げんちにとうちゃくしても、そこにはだれもいませんでした

てきをたおしても、たおしても、ぶこうはまったく、てにはいりませんでした







終わってみればすんげー楽しいイベントでした
久々に合戦以外で個人的に盛り上がれました
わざわざ検索でこんなとこまで来てくださった方がいるということも探索攻略の励みになりました

現在、長安の噴水でアンケートができたり達成度を確認できたり後日譚というかネタばらしが聴けたりします
こういうオフゲ的要素があったりするのは個人的にとても嬉しいです

運営としてもアンケートで再開を匂わせたり、個人的に待望したりもしてますが、
自分の中ではいい感じに終われたのでこのままやらないほうがいいんじゃないかと思っていますが、
経験値的にはとてもおいしかったので、本能には逆らえませんね、是非続編というか仕様として残してください


日鍛月錬、楽しかったです。ありがとうございました。






探索特務メモリアル



前々々々回の探索特務 「狐の棲まう森」
狐の棲まう森 地図
鄒と九尾は関係ありません、連続依頼の地図を流用しました
花黄小桜翠桃は狐精系NPCの名前

今回【文珪】はついてこないので九尾に喧嘩を売る心配もないが敵を近くまで引っ張ると戦ってくれる
もちろん【文珪】が死んだら終了

手順1.森に入って【文珪】に話しかけ特務を選択し、《暗号の記された紙》をもらって特務を開始する
手順2.特務が選択/開始された段階で【文珪】に話しかけ《暗号の記された紙》をもらう<全員必須>
手順3.地図を参考に【花狐精】【黄狐精】【小狐精】【桜狐精】【翠狐精】【桃狐精】の順番で倒す
手順4.【文珪】に話しかける
手順5.《暗号の記された紙》を《不老長寿の酒》のところで使用し、【雪狐精】を撃破する


FAQ
Q.ズルできる?
A.撃破した段階で達成なためどう頑張っても10人しか達成はできません
 ただし、途中で参加しても《紙》に○はついているので【雪狐精】前に入れ替えをすることも可能

Q.少人数でいける?
A.最後の【雪狐精】がしんどい、気絶系はあまりよろしくないが移動速度低下/移動不可系は確実に入る

Q.順番にやらないとダメなの?
A.ダメ。ただし一度倒した【狐精】(《紙》に○がついた【狐精】)は今後いつ倒してもよい

Q.おい【桃狐精】が邪魔だぞ
A.頑張って後ろの【小狐精】を釣ってください、【桃】を釣ったら迷惑をかけないように特攻して死にましょう

Q.よくわからない
A.とりあえずやらなきゃならないことは【文珪】に話しかけて《紙》をもらうこと、忘れて未達成扱いになってもしらん
*もしかしたら特務さえ受けてれば倒した段階でクリアになるかもしれないが試すなら自己責任でお願いします








前々々回の探索特務 「盗賊団を壊滅せよ」
盗賊団を壊滅せよ
地図上の×のところにいる「盗賊団」を60分以内に全て倒すのが今回の内容

追記
どうやら盗賊団の配置にはパターンがある模様、とりあえず確認した2パターンのみ表記
アルファベットの黄×共通で、残り6組の配置が2パターン
アラビア数字の水色×パターン1、ローマ数字の紫×パターン2


【玄雄】に話しかけ「特務を開始」(「選択」ではない)してからカウントダウンが始まり「盗賊団」が配置される
あらかじめある程度の敵を駆逐しておくとよい([見捨てられた村]の制限時間は120分であることに一応注意)
なお今回【玄雄】はNPCと戦闘しないため【玄雄】の死亡による特務失敗はない
例によってズルはできなそうだが最後の「盗賊団」を倒す前に入れ替えすればいける…か…?

盗賊退治のポイント
・「盗賊団」は2人セットだがリンクはしないので1匹ずつ戦うことができる、っていうかLvの割に弱い
・[2-2][3-3][3-4]などは「練気の矢」などの射程範囲であるのでちょっとしたショートカットができる
・[0-3]は大ケッコウと戦わずとも「練気の矢」がギリギリ届くので引き寄せられる
・[4-3]へ行くには[2-4]の階段から水路に降りて[3-4]の階段を上る
 *こんなとこしらねーよ!

探索のポイント
・女幽霊系の「沈黙」、幽霊系の「気流反転」が負担となるため「浄化」が割と重要
・幽霊系の「痛覚反転」を見たら「陰陽転化」(猴形の霊符)ないし「破心撃」で
・「疫鬼兵長」がいる限り一部の「疫鬼兵卒」が無限POPするため戦闘の際は「兵長」に集中しよう
・枯れた水路や[2-3]の外周など、侵入すると突如現れるタイプの敵が多く配置されている
植物とか荷車調べるなよ!絶対だぞ!








前々回の探索特務 「隠された宝」
隠された宝

手順1.【玄雄】に話しかけて特務を選択する
手順2.全員が【玄雄】に話しかけて「小さなつるはし」をもらう
手順3.特務を開始すると討伐隊(地図)が配置されるので全ての討伐隊に話しかけて「日記」を集める
手順4.全ての「日記」を集め【玄雄】に話しかける(「いいえ」を選ぶとヒントをもらえる)
手順5.暗号を解き目的地で「小さなつるはし」を使うと

血で汚れていてこの先を読むことはできません




ヒントまとめ

どうしてもわからない人用


画像製作:金魚さま



場所がわかったからって2回目以降にいきなりつるはしを使おうとしてもできません
討伐隊全員に話してようやくつるはしを使うことができます








前回の探索特務 「続・隠された宝」

場所は[氷雪峰・第一層]、地図はちょっと今回はごめんなさい
今までのようにボス倒せばその時点での徒党が全員達成ではなく、達成判定は個人で独立しています
サブキャラをこなしたい場合は、道中の敵を排除した後入れ替えて全てのフラグを立てればOK
とはいえ、そうなってくると時間制限60分が響いてきますが


・達成に向けて
今回の目的地は3箇所、中ボスの「闇邪鬼」を倒す必要はありません

[3-5] 宝箱1
[3-3] 宝箱2
[1-1] 宝箱3

この全ての宝箱の謎を解いた時点で達成となり《特務指南書》から報告が可能になります


・解答
見えちゃったら仕方ないけどできる限り初見は見ないほうがいいと思うよ!

宝箱1の謎
 盾(盾)も投射具(弓矢)も両手具も片手具も双手具(刃)も装備していない状況で謎に答える
 つまり妖術具と練丹具を装備しているか、何も装備していない状況で話しかけることになる
 (刃)に木剣が該当するかもしれないとか弩はセーフなのかとか色々面倒に感じたら丸腰で
 なお盾は無効化(片手以外の武器を装備した状態)されていればよく装備ウィンドウから外す必要はない


宝箱2の謎
 ありていに言ってしまえば3+2+5である
 三國志らしく解説するのなら、「桃園の誓い」は【劉備】【関羽】【張飛】の三人が交わした義兄弟の契りのこと
 物語において【張飛】の屋敷にある桃の木のもとで誓いを交わしたためこう呼ばれる
 「断金の交わり」は【孫策】【周瑜】の二人の仲の良さを表した言葉である
 鉄をも断つほどの固い友情であり、【孫策】の死後も【周瑜】は【孫権】を支えて赤壁の勝利などを導いた
 「馬氏五常」は[荊州]の名士である馬家の五人兄弟のこと
 「馬氏五常、白眉最も良し」と続き、「白眉」とは[水鏡村]にいる【馬良】のことをさす


宝箱3の謎
 「勢力」と「性別」がカギとなる
 「」所属の「男性」である【司馬懿】が『1』
 「」所属の「男性」である【孫策】【周瑜】が『3』
 「」所属の「女性」である【小喬】が『4』
 「」所属の「男性」である【諸葛亮】が『5』
 といった具合であるので「魏」の「女性」や「蜀」の「女性」の場合はご想像の通り
 勿論中の人の性別とかそういうのではないし部曲で来た場合は2つの数字しか用いられない
 自分の画面の徒党情報でなく、連合編成ウィンドウを開くと確実
 ここで問題になるのは無所属、特務を受けて無くても同じ徒党にいる以上は数値にせねばならない
 たぶん『7』と『8』でいいんだろうけど確証は持てない
 あとここでころころキャラチェンジされると解いてる人がかわいそうなので配慮してあげてください


総括
 中途半端に三國志的なこと盛り込むなよ!そういうことは三國志のゲームでやれよ!









今週の探索特務 「氷雪峰の魔獣」
1層のボス倒してこいってさ
まじめに書くと[氷雪峰・第一層]のボスである『氷雪峰の魔獣』を倒す
それだけ
詠唱中も「ぶちかまし」「強振」とかを回避されると止められないので注意

最後なのになんという手抜き、そりゃこんな記事にもなる



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。