重箱の消し炭

The Untitled Charcoal's HOmepage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 100403

長期計画がこなかったということは土日のネタが無いということ

なのでネタ帳メモ帳から抜粋、本日のお題は合戦前の武将のセリフ
まあ魏しかないんですけど



共通
・勝利
 皆の者、よくやった!
 我が○○軍に敗北の文字はないぞ!

・敗北
 にっくき××め……
 皆の者、次の戦では仇を討つぞ!



曹操
・戦闘開始
 者ども、わしの前で無様な姿をさらすでないぞ!
 臆病者は我が軍には要らぬ!

・VS孫権
 (多分あるだろう)

・VS孫策
 相手は孫堅の小せがれか
 小覇王とやらの実力、見せてもらおうではないか!

・VS周瑜
 周瑜、陸の戦であれば、貴様ごときはわしの相手ではないことを、教えてくれるわ!

・VS劉備
 劉備、今日こそ貴様との決着、つけてくれようぞ!

・VS関羽
 関羽、惜しい男よ
 その武勇、劉備の下などで腐らせてよいものではないぞ

・VS張飛
 (関羽より強いよやべえみたいなセリフ)

・VS諸葛亮
 孔明、今日という今日は、貴様の策に乗せられはせぬぞ!

・登場
 者ども、奮戦せよ!
 わしの前で、無様な姿をさらすな!

・戦闘中
 進め、進め!
 今が勝負時ぞ!

・戦闘中
 敵の攻撃が来るぞ
 備えよ!

・後退
 一度、退く!
 戻るまで、前線を維持せよ!

:解説
 このゲームにそんなやつはいなかったみたいな扱いをされている孫堅の名前が出てくる貴重なセリフ
 諸葛亮相手には完全なフラグを立てているし、関羽に対する評価は高い
 未確認というか覚えてないだけかもしれないけどVS馬超もあると思われる



夏侯惇
・戦闘開始
 孟徳の野望を阻む者は、誰であろうと許さぬ!
 者ども、死力を尽くして戦え!

・VS関羽
 (今日こそ貴様のヒゲ面叩っ斬ってやるわみたいなセリフ)

・登場
 夏侯惇、ここにあり!
 わしの敵は誰だ!

・戦闘中
 孟徳の行く手を阻む者!
 わしが斬る!

・戦闘中
 ちっ
 左目の傷が疼くわ!

・後退
 いったん退くぞ!
 後は頼んだ!

:解説
 夏侯惇は曹操の親類であり、呂布軍と戦闘の際、矢を受け隻眼となった
 関羽が曹操軍に所属していたころ、関羽は曹操のところを去る際に道を阻んだ夏侯惇の配下を斬ったり、
 曹操から高待遇を受けていたりしたところに嫉妬の炎を燃やした夏侯惇は関羽を敵視している



張遼
・戦闘開始
 者ども、奮戦せよ
 汝らの武、この張遼が見極めてくれる!

・VS孫権
 (その首もらった的なセリフ)

・VS甘寧
 甘寧……
 江賊ごときが、我が武を阻むか
 笑止な!

・VS関羽
 関羽殿、我が武と貴殿の武、どちらが上か試させてもらう!

・登場
 遼、来々

・戦闘中
 ふっ、軽いな

・戦闘中
 ふん、遅い

・後退
 一度、退く
 持ち場を死守せよ

:解説
 張遼は孫権の大軍に攻撃された際に少数の兵で敵軍を強襲し、孫権まであと一歩のところにまで迫った
 これに対して甘寧も魏軍を奇襲したためこの二人に関連性がついたと思われる
 この一連の攻防で太史慈を討ち取ったため、なんとなくだけどVS太史慈もあるような気がする



夏侯淵
・戦闘開始
 者ども、抜かるでないぞ!
 お前たちの妙才、俺に見せよ!

・VS馬超
 馬超、今日こそ貴様を討ち、涼州制覇の証とせん!

・VS黄忠
 黄忠、天下最高の射手は、ふたりは要らん!

・登場
 我こそは夏侯淵!
 字は妙才!

・戦闘中
 必ず勝つ!
 曹操様の御ために!

・戦闘中
 食らえ、一撃必殺の矢!

・後退
 そろそろ退くか
 者ども、抜かるなよ!

:解説
 侵攻してきた馬超軍を撃退した曹操軍は、馬超の追撃を夏侯淵らに任せ涼州一帯を制覇した
 弓の名手として知られる夏侯淵と黄忠とが対陣した際に曹操は書状で「妙才を見せよ」と奮起を促したが
 かえって功を焦った夏侯淵は敵軍の術中にはまり黄忠に討たれることとなる



許褚
・戦闘開始
 天下のことは曹操様がお考えになる……我らは曹操様に従い、戦えばいいんだ!

・VS馬超
 (あいつやべえ曹操様に近づけちゃなんねぇ的なセリフ)

・登場
 我こそは魏軍最強!
 許褚なり!

・戦闘中
 うおおりゃあああ!

・戦闘中
 ぬおおおおお!
 これでも食らえ!

・後退
 鎧を着ていると動きが鈍る
 いったん退くか

:解説
 馬超は親の仇である曹操を激しく攻め立て、曹操の間近に迫るも許褚に阻まれることとなった
 のちに馬超と一騎打ちを行ったとき、許褚は上半身の鎧を脱いで激しく打ち合うも引き分けに終わる
 後退セリフが「いったん脱ぐか」に見える



徐晃
・戦闘開始
 今日も負けない戦をするぞ
 負けないってことは、勝つってことだ

・VS関羽
 うわ、関羽殿が相手か……
 あまり戦いたくない相手だな

・登場
 そろそろ俺の出番のようだな

・戦闘中
 さて、戦況はどうなっているか……

・戦闘中
 頭をかち割られたいか!
 この大斧で!

・後退
 そろそろ退くか
 後は任せたぞ

:解説
 徐晃は戦勝の後であっても乱れなかった兵士の統率ぶりを曹操に賞賛されている
 関羽は曹操のもとにいたとき、旧知である張遼のほかに徐晃とも友誼を深めていた
 のち関羽が魏の武将曹仁(そうじん)の城を攻めた際に援軍として駆けつけ関羽の侵攻を食い止めた



司馬懿
・戦闘開始
 経過がどうあれ、最後に勝つのは私、すなわち魏だ
 私を信じて戦え!

・VS周瑜
 周瑜め、諸葛亮に手玉に取られるような輩が、私に勝てるものか!

・VS陸遜
 (あいつ諸葛亮よりやべぇよな的セリフ)

・VS諸葛亮
 (記憶に無いけど多分ライバル意識にあふれるセリフ)

・登場
 さて、どのように突き崩すか

・戦闘中
 ふふふ、見える、見えるぞ
 敵の意図がはっきりとな!

・戦闘中
 我が用兵の妙、見せてくれん!

・後退
 ここは一度、退く
 態勢を立て直すぞ

:解説
 司馬懿は諸葛亮の侵攻をたびたび防ぎ、二人の名軍師は虚虚実実の戦いを繰り広げた
 陸遜の智謀を評価し呉に対しても備えを慎重に行っていたが周瑜に対して評価したのかは不明
 むしろ周瑜の活動していた時期に司馬懿は「出仕しないと殺す」って曹操に脅されてしぶしぶ出仕していた


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。